感想とか

January 04, 2011

傾奇者

バサ姉ヶ原さんコンバトラー!

ついに、はっちーが、八九寺Pが帰ってきましたよ!
僕らの八九寺が化物語に!!!

っちゅーわけで傾物語、読了です。

なんちゅーかいろいろ反則的な少し藤子不二雄でした。
割とこっちのジャンルのほうが本職ってワタクシの庭なので、
こんな感じの作品は大歓迎です、っていうかもっとやれ。
そして今すぐにでも映像化してもらいたいくらいです。

ただし、その頃には八九寺の出番は無くなっているだろうがな。

あまり突っ込むと激しいネタバレになるので言えませんが、
まあきっと八九寺の出番はない。っていうか忍ちゃんちゅっちゅしすぎ。
これはひょっとすると第2シーズンの半分くらいは忍のターンなんですかね!

黒齣


とにもかくにもまずは傷物語。
八九寺が出ないのでちーっとだけ期待して待ちましょう。
傷物語がどうにかなれば第1シーズン3期、偽物語・・・
って偽じゃ八九寺殆どでないじゃないですか、やだー!

まあ、撫子ほどじゃないけど。

January 02, 2011

黒/白

ネコミミモードでーす!(あいさつ)

ようやっと猫物語を読み終えました。
発売から何ヶ月たちましたっけ?にゃん!

っちゅーわけで以下ネタバレにならない程度に感想。

・黒
ほぼ後日談。月火ちゃんかわいいよちゅっちゅっ!
ぶっちゃけ今まで読んでる人は読まなくても良いよね?
ってくらい話は進みません。
阿良々木さんと月火ちゃんの仲くらいです、進展するのは。
まあ羽川好きなら読んどいて損はないでしょう、たぶん。

・白
複線張りまくりだにゃん!
コレをうっかり読むとこの後に続く第2シーズン5作品を、
あますことなく全部読みたくなること請け合い。
そうでなくともこの『白』は過去のシリーズにはないギミックがあるので、
化物語シリーズを読んでいる人ならとりあえず読んでおいて問題ないかと。
あと、これはものすごいネタバレですが、


八九寺は冒頭のみしか登場しません


八九寺に会いたい紳士の皆様は今すぐ傾物語 まよいキョンシーを!
と、いうわけでワタクシはこれから八九寺に会いに行って参ります!
うおおおお、八九寺ぃーっ!今すぐいくからねー!!

December 17, 2010

すぺっく(山田奈緒子のタイトルコール風にいってみよう)

SPEC、終わっちゃったの・・・?

途中参加で見たり見なかったりハリポタ見たりしながらだったけど、
最後は握りこぶし振り回しながら絶叫してた。せぶみいいいいいいいいいい!
ケイゾク同様(?)ラストに謎を残してのエンドとかもうやめてくださいよ、
いつまでもモヤモヤが抜けないじゃないですか、せぶみいいいいいいいいいいいい!

ってなわけできっと明日はネタもなんにもないので、
最終話しかまともに見てねーのに考察なんてしちゃいますよ。

っていうかヨン様って、ヨン様って・・・。
せぶみいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!

前回、前々回のケイゾクを彷彿とさせる熱い展開の時から絶叫しっぱなしでしたけど、
まだまだ、いえ、あとちょっとだけ叫ばさせていただきますよ?

さあ、皆さんも一緒に。
せぶみいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!


June 12, 2010

アスカ?

アスカ!
アスカ、アスカ・・・アスカ!
アスカァァァァァァァァアアアアアアアッ!

・・・レイ?
レェェェェエエエエエエイ!シンジィィィィイイイイイイイ!



以上、エヴァンゲリオン破・感想
こんなの劇場じゃ見れねえ。
完結したらまとめてメディア買うよ、うん。借りるだけじゃダメ。

・・・真希波なんていなかった。

December 08, 2009

刀語

『拙者にときめいてもらうでござる!』

まって!ブラウザをとじないで!
ちゃんと真面目にやりますから!っていうか真面目にやってるんです、これでも・・・。

と、いうわけで昨日の続きでしたね。
えーっと、どこまで話したんでしたっけ?
そうそう!撫子ちゃんのスク水ぱねえ!でしたね。

とにかく素晴らしい・・・じゃなくてけしからんなでこスクールが終わりまして、
つづいて刀語のキャスト発表と軽いトークとサイン色紙抽選などなど。
とくに中の人に思い入れはないのでサラっと言ってしまいますと、
 鑢七花:細谷佳正
 とがめ:田村ゆかり
 鑢七実:中原麻衣
メインキャストはこんな感じ。ステージにゆかりんが出てくるときに、
『ゆかりーん!』
って紫色の声援が聞こえたけどそれはもはや想定の範囲内よね。

そんなこんなでトークなんかがあったりしていよいよ本編。

ナレーションからはじまるあたりはなんか時代劇っぽい感じが無いでもないけど、
やっぱり刀語は時代活劇の皮を被ろうとした何かですよね。

うん、間違いない。

そんなこんなで<以下略>

で、一通り視聴し終えてー。
・声は違和感なし。真庭蝙蝠さんのハマりっぷりは異常(CV:鈴木千尋)
・なんていうかアニメらしいアニメ。CGがないから?シャフトのあとに見たから?
・テーマソングみたいな曲がものすごく気になる。ちぇりお音頭(仮称)ととりあえず呼ぶことに。
・真庭忍軍のシルエットに全俺が期待した

と、まあこんな感じ?少ない上に適当でわかりづらいですよね、そうですよね。
でも、刀語はこんな風でいいと思うんですよ。化物語とは違うものだし。

まあね、ぶっちゃけると虚刀流とかわりかしどうでもいいんですよ。
真庭忍軍さえでれば!まにわにさんかっちょいい!

と、いうわけで真庭白鷺―逆さ喋りの白鷺に期待、超期待。
話によるとすでに4話までアフレコは終了しているらしいので、
そのうちこの白鷺さんの逸話とか錆白兵の男前っぷりとかが、
公式ページでも語られてしまうのではないでしょうか!
ああ、今から楽しみ!

ところで、細谷さんが
『アフレコ時の映像がフルカラーの本編に限りなく近い状態ですごい本気を感じます!』
みたいなことを言ってたけど、これってあれよね。

某シャフトに対するあてつけよね?・・・違った?

December 07, 2009

物語

『拙者にときめいてもらうでござる!』

と、いうわけで。化物語/刀語特別試写会行ってきました!
といいましてもなにがどういうわけなのかさっぱりでしょうが、あえて解説しません。

ぐぐれ!

などとはいわずに簡単に解説いたしますと、このかっちょいいしびれるようなセリフは、
刀語の最重要キャラにして虚刀流の永遠のライバル、
日本一の剣士にして日本一の美男子の錆白兵の決め台詞なのです。
そしてそんなかっちょいい錆白兵も登場(カットのみ)する刀語の一話をズババーン!
と見てきたのですよ、今日、ボクは!

そんな嘘800はさておき。

えーっと、まあ。とにかく特別試写会行ってきたんです。
予定では化物語14話先行上映と刀語1話先行上映の特別試写会に。
まあ、予定は予定ですからね。
化物語14話は静止画に声が載っている斬新なものを期待しましょう!

などと思いつつ、神谷浩史さんと斎藤千和さんのトークを聞いていたのですが・・・

「今日のお昼に14話の台本が届きましてねー」
「それを受験生みたいに赤本とチェックしながらー」

1字1言原作と変わらないように台本までもチェックするなんてすごいですねー。
って、今なんといいましたか、14話の台本といいましたか。

はい!なくなったよ!今日の14話先行上映なくなったよ!

まあ予想通りといいますか予想の斜め上といいますか。
ともかく、年内14話オンエアーはちょっと厳しいみたいですね。
カット数が600ちかくあるらしいのですが、(って多いの?)
シャフトの皆々様方には無理をなさらぬ程度に頑張っていただきたいでし。

ってなわけで化物語の上映会はもしやなしかとおもいきや、やりました、やりましたとも。
『超・なでこスネイク其ノ貳』
なんていう核爆弾をね!!!
まあ、簡単に言ってしまえばDVDorBL憂い版なでこスネイクプロト版の上映だったわけですが、

これがとにかくひどかった。(いい意味で)

全体を通してものすごく動くようになったのは言うまでもなく、
その中でも特に撫子ちゃんがヘビに襲われるあのシーンが!あのシーンが!

スク水ゥ!スク水ゥ!スク水ゥ!

どれだけ修正をくわえてるんだ!っていうかご褒美すぎるでしょうよ!
なんですかあの素晴らしい・・・じゃなくてけしからんアングルは!
スク水の谷間にはじまりスク水の質感を再現しつつスク水の股間をドアップって!

シャフトの中の人達は変態だな!!!

アフレコも取り直したらしいですし、もはやオンエア版とは別物!
全国の撫子ちゃんファンはDVDとBDのどっちも買うべし。絶対に買うべし。


そしてだいぶ長くなってきた・・・というか時間的に厳しいので刀語編は明日に。
最近こうやって引き伸ばしてネタを確保するスタイルが定着しつつあるって悪いことですよね。
ネタがないにしても、こういうズルはできるだけしないように・・・がんばります。







・・・キルミンずぅの1話を見始めたりしなければ更新できたのにね。

August 02, 2009

JIMANGオフィシャルファンクラブ発足記念ライブ 〜アコギで歌う俺が好き〜

P8020072_1


行ってきましたよー!
ファンクラブ入会しましたよー!
おまけにTシャツもラスト1枚を買っちゃいましたよー!

っちゅーわけで今日はじまんぐライブの感想もどきです。



第一部 じまんぐエンタ公開録音

いきなり魔曲からスタートってこれなんてご褒美?
『二番三番は皆さん知りませんから気持ちよく歌えます』っておいおい!

そしてゲストにSilverForestのボーカル・なつみさん登場。
で、本日読まれるメールは『恋の話』。だからって堂々とセクハラし過ぎだと思います!
それにしても21ですか。年下ですか。著名人・有名人はみんな年上だと思っていた時期が(ry

で、たぶんここら辺でじまんぐの口からスガシカオの名が。(やりたいことが見つからないならとりあえず金を貯めろ)のくだりの引用でしたが意外なところでスガシカオの名前をきいてちょっとびっくりです。

そんな感じで程ほどにメール紹介をしつつトークをこなし、ついになつみさんとじまんぐの共演!
流麗祭彩だと徐々にじまんぐに侵食されていったNatsumi Bomb、なつみさんのソロもいい!すごくいい!
今まで食わず嫌いしてた東方ボーカルアレンジ、一度しっかり聞いてみよう。
どなたかオススメあったらCD貸してくださいな。

―で、なつみさんが拍手に送られて退場。メールコーナー第一幕、じまんぐ恋のお悩み相談室も終了。
話題は同じく流麗祭彩でじまんぐが担当したじまんぐショットへ。

『ニコニコ動画では再生数すごいらしいじゃないですか!』

と、すごく嬉しそうに語るじまんぐ。
じまんぐもニコニコをチェックしていることに驚き。というかみんな見てるものなんですねー。
(いつかのじまんぐエンタで言ってたような気がしないでもないけど。)

そういうわけでせっかくだから・他に機会もないからと生・じまんぐファンタジアを熱唱!
生で歌うのを想定していない曲はツラいなんて言ってましたが、もうそれはそれは素晴らしいもので。
ワタクシ、今なら死んでもいいかも。

歌い終わって飛び出すは時間オーバー宣言。40分終了予定が現在37分とか。アレですね!時間に捕らわれないアーティストってヤツですね!

その後どうにかこうにかもう一つのテーマ、『夢』についてのメールを二、三件読んでひとまず休憩。(残りは二部のMCを使うですって!まあ、じまんぐったらいけない人!)

〆はファンクラブのために書き下ろした新曲!ただしこちらは生ではなしです。
だがしかし!この新曲神がかっているなんてレベルを遥かに超越する神曲!
ああもうなんて形容したらいいんだろ。
脳髄を震わすようなメロディー、心を溶かすような詩、そしてじまんぐボイス。
全てが見事にマッチしてるんですよ!例
えるならごはん・焼き魚・味噌汁と3点が揃った朝食のような!
とにかく、聞け!ライブ限定でCDにならないみたいな話も出たけどどうにかして聞け!
っていうかライブ行こうぜ、じまんぐソロライブに!

新曲もとい神曲が終了したところで10分の休憩。第二部へ。


第二部 アコギで歌う俺が好き!

アコギ一本担いでじまんぐが颯爽と再登場!
第一部のスーツとは打って変わってこんどは涼しげノースリーブ。
やっぱり暑いんですね、あの格好。

で、まずは今回の蝶・うろ覚えなセットリストを。

・ジャのlive
・君にあのキャプテン・フリーダム号が見えるかい?
・舵を取れ
・MC1 メンバー登場(テリー・カクエイ)
・oasis
・砂漠の天使
・MC2 続・じまんぐエンタ録音
・正義の味方
・MC3 メンバー紹介
・ドクロマン
・ありがとう
・MC4 メンバー退場
・儚きものたちへ

たぶん・・・きっと・・・もしかしたら・・・コンナ感じだったと思います。
はい、ぐぐってください!きっとしっかり丁寧にレビューしてくれるサイトさんがあるはずです!
(・・・こうやって他人任せにするのってボクの悪いクセだよな。)

てーことで、まずはみんな大好きジャのLiveから入って、フリーダム号、舵をとれとアコギ3連発。
いや、ね。マジかっこいい。アコギで歌うじまんぐマジかっこいい。
本当にこういうの見るといい刺激を受ける。アコギやってみたくなるわ。(ただし、言うだけ。)

で、バックバンドのテリー氏とカクエイ氏がここで参戦。
キーボードにドラムが加わってお次はじまんぐの世界 Coreの2曲!

『歌いたい曲を歌っているだけ』と言ってますがとんでもございません。
みんなみんな聞きたかった曲ばかりで大感激ですとも。

で、そろそろ時間がなくなってきた。と、いうか記憶が薄れてきたといいますか。
まあぶっちゃけると感想に飽きてきたのでちょっとまいていきます。


このあたりでメンバー紹介。テリー氏はファンク系で活躍されているそうで、
今回はフリューゲルホルンとキーボードを担当です。
で、ファンクといえばスガシカオですが、なんとじまんぐも元々はファンク畑の人間だったそうで。
冒頭のスガシカオとなんかつながったような感じでうれしいです。
ボク自身はファンクがなんなのか未だによく分かっていないんですけどね!
そしてドラムを担当しているカクエイ氏はパチカという楽器の第一人者だそうで。
まあ、とにかくなんだ、その・・・ぐぐってくれ!(蝶投げやり)

と、まあこんな感じでドクロマンとありがとうを演奏して2人は退場、
ラストはじまんぐによるソロキーボードで儚きものたちへを会場全体で合唱してFin。

楽曲についてはもう何も言いません。ってかいえません。とにかく聞いてみそ!としか。
とにかく素晴らしいライブだった。音楽以外のところでも。

と、いうのも事あるごとにじまんぐが語った"夢"や"未来"、"生きる"といったメッセージ。
これがもう本当に心に深くふかーく刻み込まれましてね。
自分のやりたいこととか夢ってのがおぼろげながら見えてきた気がするんですよね。
じまんぐはきっかけを与えてくれただけかもしれないけれど、こんな儚きものを後押ししてくれたじまんぐに、会場ではいえなかったこの言葉を。

ありがとう


って、なんだか最後は宗教の宣伝みたいになってしまいましたが、とにかく素晴らしい数時間でした。
時間は見事に30分ほどオーバーしましたが行って本当によかったです。

さあ、まだ聞いてなかったじまんぐエンタ・7月号を聞かなきゃ!

August 01, 2009

第五話 まよいマイマイ 其ノ參

jito




ああ、もうかわいいな、真宵ちゃんは!
あ、ボクはロリコンじゃないですよ。完徳無心の蝶紳士ですよ。純真ですよ。

さてさて、化物語の主役、八九寺真宵ちゃんの感動エピソードにホロリの第5話を見て気ましたよ。
ああ、もう!まさかアニメでホロリときちゃう日がくるなんて!
テレビを見ていて泣いたのは数年前の"空から降る一億の星"以来ですよ。年とったかなあ・・・。



i_love_you


しかしまあ、真宵ちゃんが主役のはずが戦場ヶ原さんにくわれちゃってますね、だいぶ。
確かに外せないシーンが多いのでしょうがないっちゃしょうがないのかもですけど。
でも、そんなヶ原さんの暴言妄言もかなり控えめな感じ。ツンデレじゃなくてクールビズって感じ。
そんなこんなで泣く泣くの原文カットが割と多いのかもしれない化物語ですが、
"テクニシャン"のくだりとか、"アシナガバチ"のくだりは削っちゃってよかったのかしら?
っていうかその後に繋がる"芽生えかけてた罪悪感"、そして"蜂"の意味合いが変わっちゃってるよ。
イメージが変わるのはともかく意味そのものが変わるのはちょっといただけないかな?

なんてらしいことを言ってみましたけど、ホントはそんなことはどうでもいいんですよ。
問題は真宵ちゃんの二の腕の形式美について何にも触れられていないことですよ!
魅力的な健康美を期待して化物語を視聴していた全国1千万の二の腕好きに謝れ!謝れ!
新房カントクには二の腕には何も感じないと?

絶望した!特殊な嗜好がアニメカントクに理解されない現実に絶望した!

でもいいや!だってさ、



smile



こんな満面の笑み、見せられちゃったら、さ。
もう、それだけで十二分じゃないか。


<きれいに〆られた気がするので以下略>






で、シャフト恒例・今回の実写なんですが・・・。

kashiwa

D
C
B
A


北柏・国道6号沿い、常磐線が見える再開発住宅街ですね。
っていうかこれは聖地巡礼しろっていうシャフトからの挑戦ですね?
いいでしょう、受けてたちましょうとも!
手賀沼に遊びに行くという建前を掲げつつ自転車で遊びに言ってやろうじゃないですか!
お盆が空けたあとの週末はちょうどよくヒマヒマですし、これはもう、ね!
先日購入したばかりのディジタルカメラも大活躍の予感!これはいろいろはじまったとしか!

って、北柏?
いつぞや我孫子あたりまで行った時にあの辺、歩かなかったっけ?続きを読む

July 25, 2009

化物語 第四話 まよいマイマイ 其ノ貮

イメージ 2



イメージ 4



イメージ 6



イメージ 5





キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!





ああ、もうかわいいなあ、真宵ちゃんは。
あ、ボクはロリコンじゃないですよ。完璧無敵の蝶紳士ですよ。純真ですよ。

さてさて、化物語の主役、八九寺真宵ちゃんが大活躍の第4話を見てきたわけであります。
それにしてもこのオープニング!なんというご褒美でしょう!
ええい、シャフトの新房昭之は化け物か!?化物語だけに。
ってか今絶望先生もやってるのよね、本当に化け物じゃあないかしら。

もう、DVD買うしかないね。amazonでポチっとにゃ!

いきなり蝶ネタバレすると3話構成とは驚き桃の木ですよ。
各章2話構成だと聞いていたものですから。でも、DVDの収録時間は確かに72分。
どうみても3話構成です。本当に(ry
wikipediaによると全15話構成らしいですけど、残り3章を3話構成でやると1話あまりますよね。

オリジナルか!オリジナルエピソードか!オラ、ワクワクがとまんねーぞ!
でもオリジナルだった場合、いろいろと不安もあるんですよね。
いつものようにシャフトが暴走しそうだとか、
西尾先生がタッチしなかった場合のセリフまわしとか・・・。
ま、なるようになるだろ!つばさキャットが4話構成かもしれ・・・ってそれはないか。

感想のはずなのに相当脱線しているので話を元に戻します。
いや、元々感想なんていってなかった!最初から脱線しっぱなしじゃないか!

とはいってもおおよそ原作に忠実なので改めて感想を言うこともあまりないわけで、
強いて言うなら万札で真宵ちゃんを買収するなんて汚いなさすが阿々良木さんきたない。とか、
やっぱ忍野のセリフは蛇足だよね、カットされてもしかたながないよね。とか?
ああ、ひたぎさんがマウンテンバイクを借りるシーン、
『その子と2人きりにしないで』は随分と印象が変わりましたね。
原作ではその後に『どうしていいか、わからないのよ』と続いて、
戦場ヶ原ひたぎの意外な一面思わぬ弱点が見れてニヤニヤが泊まらないでござる!でしたけど、
ここで切ると、ひたぎさんが本気で子供嫌いなクールレディみたいですよね。
よりドライにクールでツンツンなひたぎさん像が見えてきて、これはこれでいいかも・・・!

(だがしかし、後にどちらも誤解であることがわかるであろう。)

<お腹がすいたので後は他の感想サイトにまかせることにする>





と、いうわけでDVD、予約してきました。
よくよく考えてみれば偽物語を買ってないのでそちらを先にどうにかするべきなのですけど!
そうなるとオフィシャルガイドも欲しいよね。え、傾物語に猫物語!?
なんだか、ものすごくお金がかかりそうだぞ・・・!

エンディングが変わりましたね。ホントもうここまでやるかっていう。

なにはともあれ来週はお泪頂戴劇、期待しておりまする。

 


July 18, 2009

化物語 第三話 まよいマイマイ 其ノ壹

ああ、もうかわいいな、真宵ちゃんは!
あ、ボクはロリコンじゃないですよ。完全無欠の蝶紳士ですよ。純潔ですよ。

さてさて、そんなわけで化物語の主役、八九寺真宵ちゃんが登場の第3話を見てきたわけであります。
とはいっても真宵ちゃん、半分も出てないんですよね!
戦場ヶ原さんの素晴らしい暴言だけで1話の半分を使うなんて!

もちろん、われわれにとっては御褒美です。

しっかしまあ大きい公園だったんですね。
原作を読んだ時は住宅街の谷間にあるようなしょっぱい公園ってイメージだったんですけど、
団地の中のそれなりの大きさをほこる公園とは!
まあ、あれくらいじゃないと駐輪場はないか。

それからデフォルメが多様されていましたが、あれはよくない。かわいくない。
戦場ヶ原さんはもっとかわいくうつくしくするべし!するべし!
ありゃりゃぎさんはかわいくなくて正解なのかもしれないですけど・・・。

戦場ヶ原さんとまららぎさんの会話はほぼ原作と同じなのでスルーで。
強いて言うなら両者ともまったく違和感なく聞けて満足。大満足。

で。半分が過ぎたところでやっとこさ真宵ちゃんが出てきます。(冒頭はノーカンで。)
もこもこリュックにツインテカチューシャ。ああ、なんてかわいいんだ。
目つきとか仕草とか目線とか一挙手一投足がすべてかわいらしい。
阿良々々木さんとの掛け合いもベネ。
そしてあの格闘シーンも!ってアホ毛ですか。そこでアホ毛ですか!

・・・ピンクのパンツですか。小学生のパンツは犯罪臭がするので慎むべきです。

<だいたいこの辺で本編終了>




さてさて、今回も第一話同様オープニングがなかったわけですが、
これは其ノ貮で真宵ちゃんのOPでイメージソング確定とみていいんですかね!
と、なるとOPだけで5種類、イメージソングも5曲ですか!?
シャフトめ、やりおるわ・・・!


そういえば、ファイヤーシスターズは双子じゃなくて年子でしたね。次回予告見るまですっかり忘れてました。

なにはともあれ後編が楽しみです。